在学生・先輩からのメッセージ

Q1. 在校時の研究と現在の仕事の関連や相違を教えてください。

ほとんど同じ研究をしています. 相違点はあまりにも居心地の良い研究室から真面目なオフィスに移ったことです. 居心地が良すぎてダラダラしてた学生時代と違って今は定時でパブに向かっている点は大きな違いです.

Q2. 北海道大学で(博士あるいは修士の)学位をとってよかったと思うことは?

季節ごとに変わるキャンパスを歩くと素晴らしいアイディアが得られることですね. 結局ほとんどがゴミ箱行きになってますが。

Q3. (博士あるいは修士の)学位をとっておいてよかったと思うことは?

学位を取る過程で「問題の解き方」だけでなく, 「問題の見つけ方」を学べたことは本当に良かったです.

Q4. これからどんなことをしてみたいですか?

「我々に解けない問題は人類が解けない問題だ」と言い切れるくらい研究することですね.

Q5. 後輩につたえたいことは?

これは自分によく言い聞かせてるのですが、ダメ元が世界を変えます。一見無理そうでも試してみたらなんとかなったことって人生で沢山ありませんか? 自分自身で壁を作ってしまうと思いますがぶち壊してしまえば新しい風が吹いてきます。
情報認識学研究室 (2015、博士修了) ブリストル大学(イギリス) RA

幸若 完壮