新着情報

〔お知らせ〕坂本准教授が着任しました。

2017年3月1日付で、ヒューマンコンピュータインタラクション研究室に坂本 准教授が着任されました。

簡単なプロフィールをつけます。教員紹介にも写真を載せましたのでご覧ください。

氏名:坂本 大介(サカモト ダイスケ)
所属:ヒューマンコンピュータインタラクション研究室
役職:准教授
プロフィール:
2008年公立はこだて未来大学大学院 システム情報科学研究科
博士(後期)課程修了。博士(システム情報科学)。国際電気通信基礎技術研究所(ATR)にてインターン、東京大学にて日本学術振興会
特別研究員PD、JST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクト 研究員、東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻
助教および特任講師を経て現職。人とロボットを含む情報環境とのインタラクション設計に関する研究に従事。詳細はこちら:https://daisukesakamoto.jp/

メッセージ:
コンピュータやロボットのような最先端かつ最高度に発達した情報技術を多くの人々に届けることがHCIやユーザインタフェース研究の使命です。最先端の技術を人々に届けるためには、私たちがそれを十分に理解し使いこなすだけではなく、「人」も十分に理解してインタフェースやインタラクションを設計する必要があります。機械だけではなく、人に注目した研究に興味がある学生は気軽に相談に来て下さい。

 

月別アーカイブ